So-net 無料ブログ作成

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

MOTU 8M【p5】:パワーレック鍵盤堂 - ebe8a

2019-09-09
カテゴリトップ > DTM > オーディオ】MIDIインターフェース > USB接続
MOTU
8M
【p5】
※Thunderboltケーブルは別売となります。

世界初の8chマイクアンプThunderboltオーディオインターフェイス

8Mは、優れた音質と最先端の技術を兼ね備え、8チャンネルのマイクプリアンプを搭載したMOTUのAVBラインのニューモデルです。

主な特長

クラス最高水準のオーディオクオリティ

新設計AD/DAによる123 dBのダイナミックレンジと-110 dB THD+N (0.0003%) を実現した最高水準のスペックと、MOTUサウンドの最終型とも言えるナチュラルサウンドを実現。

最大50オーディオチャンネル *44.1もしくは48KHz 使用時

8つのXLR/TRSコンボ端子とつの8つのライン出力、2つのADATオプティカル入出力やRCA(SRC付S/PDIF)デジタル入出力、ヘッドフォン出力など合計24の入力と26の出力を搭載。

ライン入力と8つのライン出力に加えて2系統のステレオモニター出力を搭載。加えて2つのADATオプティカル入出力やRCA(SRC付S/PDIF)などのデジタル入出力や、2系統のヘッドフォン出力など、合計32の入力と34の出力を実現。

高精度 Digital Trim

デジタル制御されたアナログプリアンプは、1dbステップで正確なゲインの調整が可能です。そしてその操作はフロントパネルからのみならず、ウェブアプリから行い設定を保存することもできます。

V-Limit オーバーロードプロテクション

マイク&ギター入力に用意されたオーバーロードプロテクションは、入力された信号を歪みやデジタルクリップすること無く+9dBのヘッドルームが追加されたかのようなリミッター効果が得られます。

あらゆる接続に対応出来るコンピュータI/O

多様なコンピュータ&デバイスとの接続を可能とするThunderbolt 端子とUSB 2.0 (USB 3.0互換)端子の両方を搭載、更にOSの標準ドライバで動作するクラスコンプライアントファームウエアを実装。これにより殆どのオーディオソフトウエアでの使用が可能。

オンボードDSPミキシング&エフェクト

48入力デジタルミキサーを搭載。各チャンネルの4バンドEQ 及びゲート&コンプレッサやリバーブ、12のステレオバスなどの全てをDSPによるリアルタイム処理が可能。

32bit 浮動小数点処理

ミキシング&エフェクト用のDSPは事実上無制限のヘッドルームと限りない音質の向上を実現。

モデリングされたビンテージエフェクトを搭載

伝説的な銘機LA-2Aをモデリングしたコンプレッサーや、英国製アナログコンソールをモデルとしたEQを搭載。

優れた拡張性とオーディオネットワーキング

2台目の追加はCAT5eケーブルで接続するだけのシンプル設計。3台目以降は別売の6ポートスイッチングハブ「AVB Switcher」を介して接続。組み合わせは3つのモデルならどれでも自由に行うことが可能。

マトリクス・オーディオルーター&スプリッタ

オーディオ入出力を管理するマトリクス形式のオーディオルーター&スプリッタは、ネットワークに接続されているAVB I/Oのどこへでも、アナログもデジタルも関係なくオーディオをルーティングすることができます。また複数のチャンネルに1つのオーディオを送るといったことも可能です。

最大256チャンネルのオーディオネットワーク

MOTU AVBは最大256チャンネル(128入出力)のオーディオネットワークを構築することが可能です。1台目はPCとThunderboltで、2台目はCAT5eケーブル&スイッチングハブ経由で接続するだけのシンプルなワイアリングでシステムの構築が可能です。そしてオーディオのルーティングは専用ソフトあるいはWebブラウザから行います。

Webアプリコントロール

AVB I/Oはミキシングやデバイス設定、更にはオーディオネットワークのルーティングまでをWebブラウザで行うことができます。Mac & Win コンピュータはもちろん、無線LANで接続されたタブレットやスマートフォンからでも操作を行うことができます。

コンピュータと接続していない単体使用でも無線LAN経由での操作が可能

MOTU AVBは単体でもデジタルミキサーとして動作しますが、その操作をネットワーク経由で行うことができます。接続はCAT5eでの有線接続だけでは無く、Apple Airport? などのルータを用いた無線LAN接続でも可能です。

ADAT I/IO

シンプルな接続のADAT I/Oを採用し、44.1〜48KHzでは16チャンネルの入出力を、88.2〜96KHzでは8チャンネルの入出力を行うことが可能。

視認性に優れた大型LEDディスプレイ

324 x 24ドットのディスプレイは、状況を一目で分かるよう入出力レベルを一括で表示する、といったことができます。またI/Oの設定も複数を一括表示出来るため、必要なパラメータへ一瞬でアクセスできます。

動作環境

Macintosh
  • 1 GHz以上の Intelプロセッサ
  • 2 GB以上のメモリ(4 GB以上を推奨)
  • Mac OS X 10.8 以降
  • Thunderbolt もしくは USB 2.0ポート
  • 大容量ハードディスクドライブ(レコーディング用として500 GB以上)
Windows *後日対応
  • 1 GHz Pentium プロセッサ以上
  • 2 GB以上のメモリ(4 GB以上を推奨)
  • Windows 8 以降
  • Thunderbolt もしくは USB 2.0ポート
  • 大容量ハードディスクドライブ(レコーディング用として500 GB以上)
Web アプリサポート
  • クロスプラットフォーム: Mac, Windows, Linux, iOS, Android
  • ウェブブラウザ: Safari, Firefox, Chrome, Opera, Explorer, その他

*ウェブクライアントとMOTU AVBインターフェイスが、同一ネットワーク上に接続されている必要があります(有線・無線どちらでも可)。

同梱ソフトウェア
  • Thunderbolt & USB 2.0 ドライバ
  • MOTU AVB Discovery App for Macintosh(AVBでのネットワーク接続に必要)
  • MOTU AVB Discovery App for iOS(Apple App Storeからダウンロード)
  • MOTU AVB Control web app(AVBハードウェアから提供)
  • AudioDesk 4.0(別途ダウンロード方式で提供)
対応OS
  • オーディオ I/O 対応: Mac OS X 10.8以降 / Windows *Windowsには後日対応
  • ネットワーク制御:Mac, Windows, Linux, iOS, Android

主な仕様

  • 対応サンプルレート:44.1, 48, 88.2, 96, 176.4, 192 kHz
  • アナログ入力:8 x XLR / TRS コンボ:マイク・ライン・Hi-z 入力
  • アナログ出力:8 x 1/4" TRS:ライン出力(バランス)
  • デジタル入出力:
    オプティカル x 2 :ADAT 16 ch(SMUX 8ch)
    RCAピン x 1:S/PDIF (最大96 kHz SRC搭載)
  • トータル入出力:
    24 入力 26 出力 (合計50)44.1KHz及び48KHz
    16 入力 18 出力 (合計50) 88.2KHz及び96KHz
    8 入力 10 出力(合計30)176.4KHz及び192KHz
  • コンピュータ I/O:
    Thunderbolt(x 1及びx 2):1
    USB 2.0 オーディオクラスコンプライアント(3.0互換):1
  • シンクI/O:
    ワードクロック入力:1
    ワードクロック出力:1
  • ヘッドフォン:1/4" TRS ステレオヘッドフォン (選択式):1
  • ファンタム電源:+48V:4チャンネル
  • フロントパネル:
    1 x 1/4" TRS ヘッドフォン端子
    1 x デジタルロータリーエンコーダー :ヘッドフォンボリューム
    8 x デジタルロータリーエンコーダー :マイクプリアンプゲイン
    16のスイッチ・Pad (8) 及び48V ファンタム (8)、324 x 24 液晶パネル:レベルメーター及びメインナビゲーション、電源スイッチ
  • 電源仕様:100-240V 50-60 Hz ・0.5A max スイッチング電源

主な仕様

  • 対応サンプルレート:44.1, 48, 88.2, 96, 176.4, 192 kHz
  • アナログ入力:8 x XLR / TRS コンボ:マイク・ライン・Hi-z 入力
  • アナログ出力:8 x 1/4" TRS:ライン出力(バランス)
  • デジタル入出力:
    ・オプティカル x 2 :ADAT 16 ch(SMUX 8ch)
    ・RCAピン x 1:S/PDIF (最大96 kHz SRC搭載)
  • トータル入出力:
    ・24 入力 26 出力 (合計50)44.1KHz及び48KHz
    ・16 入力 18 出力 (合計50) 88.2KHz及び96KHz
    ・8 入力 10 出力(合計30)176.4KHz及び192KHz
  • コンピュータ I/O:
    ・Thunderbolt(x 1及びx 2):1
    ・USB 2.0 オーディオクラスコンプライアント(3.0互換):1
  • シンクI/O:
    ・ワードクロック入力:1
    ・ワードクロック出力:1
  • ヘッドフォン:1/4" TRS ステレオヘッドフォン (選択式):1
  • ファンタム電源:+48V:4チャンネル
  • フロントパネル:
    ・1 x 1/4" TRS ヘッドフォン端子
    ・1 x デジタルロータリーエンコーダー :ヘッドフォンボリューム
    ・8 x デジタルロータリーエンコーダー :マイクプリアンプゲイン
    ・16のスイッチ・Pad (8) 及び48V ファンタム (8)、324 x 24 液晶パネル:レベルメーター及びメインナビゲーション、電源スイッチ
  • 電源仕様:100-240V 50-60 Hz ・0.5A max スイッチング電源

※Thunderboltケーブルは別売となります。


最高の音質と最先端の技術を兼備した新しいフラッグシップモデル
メーカー希望小売価格 オープン価格
価格
210,000円 (税込 226,800 円) 送料無料
ポイントアップ5倍 11340ポイント
※上記ポイント倍率には、スーパーポイントアッププログラム分は含まれておりません。
通常3〜4営業日以内に発送予定
注文数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
この商品の配送方法
  • 宅配便

牧伸二は病気だったのか!?

自殺が報じられた牧伸二さん。
2002年に脳出血を患ったことがありますが、
驚異的な回復力によって復帰しています。
その後は大きな 病気 は特に報じられていません。
牧伸二/歌と笑いのオンステージやっぱりライブが最高!(CD)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130501-00000503-sanspo-ent

牧伸二 病気?

牧伸二さんが入水自殺をしたと報じられています。
牧伸二/歌と笑いのオンステージやっぱりライブが最高!(CD)
牧伸二さんといれば ウクレレ で有名ですが、
病気 をしていたのではと噂されています。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130429-00000075-spnannex-ent
×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。