So-net 無料ブログ作成

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

TAMRON/タムロン SP AF70-200mm F/2.8 Di LD [IF] MACRO (Model A001)ソニー用 【送料代引き手数料無料!】:エムスタ - e1e9e

2019-09-09
カテゴリトップ>カメラ・デジカメストア>レンズ>ソニー用交換レンズ
TAMRON/タムロン SP AF70-200mm F/2.8 Di LD [IF] MACRO (Model A001)ソニー用 【送料代引き手数料無料!】 
TAMRON/タムロン SP AF70-200mm F/2.8 Di LD [IF] MACRO (Model A001)ソニー用 (AF70200F28A001S)

発売日:2008年9月20日
F/2.8の望遠描写、ひときわ軽快に。超軽量な高性能・大口径望遠ズーム
■大口径ならではの描写力を、超軽量ボディで軽快に
背景を大胆にぼかして、被写体を浮きだたせる立体的な表現や、早いシャッタースピードで一瞬を止める表現。
このような、大口径レンズならではの卓越した描写が楽しめる、F/2.8 望遠ズーム。軽量化を実現し、風景やポートレイト、そしてスポーツシーンなど様々な場面を、軽快なフットワークで撮影することができます。

■最大撮影倍率1:3.1の本格的なマクロ撮影を楽しむ
クラス・トップの最短撮影距離、ズーム全域0.95mを達成して、大口径望遠ズームの撮影範囲を広げました。最大撮影倍率も1:3.1(200mm時、最短撮影距離0.95m)を実現し、花や昆虫、小物などをクローズアップする本格的なマクロ撮影も可能としました。

■SP(Super Performance)レンズシリーズの高性能ズーム
LD(異常低分散)レンズを3枚使用し、色収差を徹底的に低減。ズーム全域にわたって画面中心部から周辺部まで高解像、高コントラスト、平面性に優れた像面を実現しています。さらに、レンズ面の反射を徹底的に抑えるマルチコートや、インターナル・サーフェイス・コーティング(レンズ貼り合わせ面へのコーティング)を積極的に採用。SPレンズにふさわしい優れた描写性能を発揮します。

●焦点距離 70-200mm
●明るさ F/2.8
●画角 [ 対角画角 ] 34°21’- 12°21’ ( 22°33’- 7°59’)
[ 水平画角 ] 28°51’- 10°17’ ( 18°49’- 6°38’)
[ 垂直画角 ] 19°16’- 6°31’ ( 12°22’- 4°15’)
( ) 内は、APS-Cサイズ時の画角
●レンズ構成 13群 18枚
●最短撮影距離 0.95m (ズーム全域)
●最大撮影倍率 1:3.1 (f=200mm、最短撮影距離:0.95m)
●全長 194.3mm
●最大径 φ89.5mm
●フィルター径 φ77mm
●質量 1150g (三脚座を除く)
●絞り羽根枚数 9枚
●最小絞り F/32
●付属品 花形フード、ケース




F/2.8の望遠描写、ひときわ軽快に。超軽量な高性能・大口径望遠ズーム
価格
66,084円 (税込71,370 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で対象エリア外へのご注文は、毎日15:00までのご注文で翌日の配達となります(あす楽)
入荷次第出荷(通常3〜6日で出荷予定)
※注文個数によりお届け日が変わることがあります。

個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

牧伸二は病気だったのか!?

自殺が報じられた牧伸二さん。
2002年に脳出血を患ったことがありますが、
驚異的な回復力によって復帰しています。
その後は大きな 病気 は特に報じられていません。
牧伸二/歌と笑いのオンステージやっぱりライブが最高!(CD)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130501-00000503-sanspo-ent

牧伸二 病気?

牧伸二さんが入水自殺をしたと報じられています。
牧伸二/歌と笑いのオンステージやっぱりライブが最高!(CD)
牧伸二さんといれば ウクレレ で有名ですが、
病気 をしていたのではと噂されています。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130429-00000075-spnannex-ent
×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。